スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録画について その3【D端子が使える新しいUSBキャプボ購入&アマレコTV導入の結果】

2010年11月17日 07:49


久しぶりの録画関連記事・・・っていうかメモ。
※超長いです。
しかも、素人メモなので知識が正しいとは限りません;
よろしければ詳しい方コメントを残していってください( ;∀;)
うまくまとまっていないので、
余裕があればもう少し記事の内容を整理します


PSPの録画できるようにしたい!!とか、
PS3を16:9で録画したい!!とか
思って
VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki
を眺めていたらこんなの発見。




USBタイプのキャプチャーボード。
私の使ってるPCは、タワー型じゃなくて
VAIOのタイプJってディスプレイ一体型のだから、
キャプボはUSBタイプのしかつかえない。

で、今まで使ってたはこれ↓↓



実況者の方々はこれを使っている人が多くて、
画質も全然文句ないのだけれど…
S端子しかないのでPSPの録画とかできなかったのだ。
あと4:3の動画しか撮れなかったのでそれも不便でした




前の記事とか読んでみればわかるけれども、
今までは
GV-MDVD2(3?)を使って、

●PCとテレビに分配
↓↓
●テレビ見ながらプレイ、付属のソフトで録画、サウンドレコーダーで実況音声録音
↓↓
●ゲーム動画と音声をWMMで合成
↓↓
●MEDIACORDERでエンコ

って流れでした。
これは、PCで表示されるゲーム映像が、2秒ほどがっつり遅延するので、
分配していた。(よくかんがえたらアマレコTVとか使ったら遅延しなかったのかな・・・?)

んで、新しく購入した必殺捕獲術。
これによって、PCとD端子でつなげるようになったので、
PSPの録画が可能になった&PS3の映像を16:9で保存できるようになった。
(ひょっとしてGV使ってた今までもできたのかな?)
ただしTVとの分配は簡単にはできない。
分配機の値段が高い。


さて早速つかってみよーって思って
どうやって使うかを考えた。


とりあえず付属のキャプチャーソフトはくそということだったので、
インストールすらせず。
アマレコTVを使用してみることにした。

これすげぇな。
ゲーム音声とマイク音声ミキサーで一緒に撮れるじゃない!!
これで録画後の合成作業はいらないのか?!
(もちろんPCでそのまま録画できればの話)


さてアマレコ起動して、必殺捕獲術経由でPSPのキングダムハーツをやってみる…
それほど遅延を感じることはない…

次はPs3でミラーズエッジ…
そこまで遅延を感じることはないが…
必殺捕獲術ってD2までしか対応していないのね!!(詳しくはよくわからないがw)
一回テレビでD4とかをやってみて感動してから
必殺捕獲術経由でアマレコTVにD2映像として出力したら
がっつり普通の画面でちょっと悲しくなった(´・ω・`)

アマレコTVの録画設定と、エンコの設定で
だいぶ出来上がった動画が変わるみたい。

素人だからというのは言い訳だが、
よくわらからないので色々といじってみよう。
早いとここれだっていう設定を見つけてしまわないと、
バイオや龍が如くの録画で使えない!!
たぶんこれで分配したり合成したりっていう手間は省けるようになったはず!!
期待を心で膨らませ、
いくつかテスト動画を撮ってみよう・・・

設定の詳細や実際に作ってみた動画を
次の録画関連の記事に載せてみようかな
スポンサーサイト

録画について その2【PS2、Wiiのゲーム実況~録画まで】

2009年06月01日 18:36

はいどーもこんにちわ。

今回はゲーム実況をやるにあたってどのように作っているのか、
自分の方法を自分なりにまとめていきたいと思います。

まぁ基本的に有名実況者の方々(囲炉裏さん、スパークさん、ブンブンさん等)が
ご自身のブログでまとめられているのを
参考にさせていただいているので、そちらの方々のブログを見てくださっても
問題ないと思います・・・が、
せっかく自分の動画やブログを見てくださる方もいらっしゃるということなので
何かの参考になれば、と思いまとめてみることにしました。

めためたながくなるとおもうけど
ゆるしてちょんまげ


ちょくちょく更新するかも。
編集、エンコはまた次回に。

”自分なりにまとめている”ということをご理解の上
お読みになって





■自分のPCのスペック
  ・SONY、VAIOのTypeJ
  ・Vista Home Basic
  ・メモリ4G(実際使えるのは3Gらしい?)
  ・Intel Core2 Duo E8400 3.00GHz

(´・ω・`)・・・よくわからんけど、メモリ1Gで実況している人とかもいっぱいいるから
気にしなくてもいけるっぽい

■準備するもの(実際に使っている機材)
  【プレイ動画を録画するためのもの】
  ・PC    
   →それなりにスペック高いほうがやりやすいとは思うよ
  ・ゲーム機
   →なんか買って
  ・ゲームソフト
   →ゲーム屋かアマゾンかドンキで購入
  ・キャプチャーボード
   →これはいろいろあるらしい。
    [デスクトップのタワー型PC使っている人など]はハードウェアタイプのこれ
    
    とかがいいらしいけど、自分はそうではないので、詳しくはリンク先からドラドンさんのブログに
    飛ぶときっと詳しく教えてくれますよ(´∀`)

    [カスタマイズが難しいノートPC系の人など]自分はこっちです。使っているものはこれ。
    
 
  ・分配三色ケーブル
  ・S端子付き三色ケーブル(なくてもいいと思う。でもS端子のほうが画質が綺麗なんだってさ)
  ・ピン端子-ピン端子中継プラグ
  
  【実況音声を録音するためのもの】
  ・別に何使ってもよい。自分はノートPCがもう一台あるんで、
   そっちのPCのサウンドレコーダー使ってます。  





■録画までの手順 
1:キャプチャーボード購入時についてくる、付属のキャプチャーソフトをインストール
2:ゲーム機にS端子付き三色ケーブルを接続。WiiやPS2といったハードごとに専用のS端子付き
  三色ケーブルが売っています。
3:3色+Sの中で、”Sのみ”をキャプボにぶっさします。
4:残りの3色をすべて中継プラグにぶっさします
5:中継プラグの反対側に分配3色ケーブルの元をぶっさします。
6:分配されている片方を3色すべてテレビに。もう片方の”赤と白のみ”キャプボにぶっさします。

これで接続は完了!!
接続





■録画&録音する

1:インストールしたキャプチャソフト(DVD MovieWriter )を起動
2:新規プロジェクト→真ん中の”編集可能なディスクを作成(メニューなし)”をクリック
3:左上のビデオカメラのマーク(ビデオをキャプチャ)をクリック
4:うまく接続できている場合、画面にゲーム画面が映ります。
5:キャプチャ開始&マイク録音開始して、テレビ画面でゲームをやりまくってください!!

※このとき録画開始→録音開始してから最初の10秒~20秒くらいは、
後の編集でプレイ動画と実況音声を合わせる際の調整に使って、後で削除するのが良いと思います
自分はメニュー画面開いてカーソルを動かすのと自分の声(てってってって等発声する)をいれておき
後で合わせています。
※長時間録画するとマイク音声と実際のプレイ動画で音がずれていきます。
自分は15分間隔でいったん切って、続きを撮るというようなことをして回避しています。




これで録画はできたやろ(´∀`)
あとは出来上がったプレイ動画とマイク音声を編集で組み合わせて、
最後にエンコしてうpするだけ。

でもそれに関する記事はまた今度ね~

録画について その1【音が出ない】

2009年05月17日 00:25

音が出ない系の話

いや~


とりあえずキャプボ買ったから、普通のゲームハードでゲーム実況する分には
困らなくなったんだ。


でもさ。PCでゲームやる際にはやっぱりキャプチャソフトが必要なわけで。
のびハザ全シリーズ撮りたいんだけどいいのがなくて。


カハマルカDisplay2aviアマレココを試してみたけど、
PCから出る音が録音できないし。
俺のPCはVistaでVaioだからステレオミキサが入ってないんだけど、
やっぱりステレオミキサ入ってないとだめなのかな・・・(´;ω;`)


Dxtoryの体験版は音入れられるんだけどロゴが消せないのだよ・・・・
製品版買うしかないのかな~
BGMとマイク音どっちも同時に入れられるんだけど、
VirualDubで一回圧縮するとなぜかマイク音が消える(これも解決できる方助けて)

PCゲームで実況やってたり録画やってたりする方、
もし見ていらっしゃいましたらコメントぜひお願いします…




[追記]
Dxtoryでためしにのびハザを20分くらいとってみたところ…

サイズがなんと21G!!wwwwwwwww
ばびった。おしっこもれた。

さらにWMM通してavi化しようとするとマイク音が消える。
( ゚д゚ )ナゼジャー

とりあえずドラドンさんに教えてもらったUSBオーディデバイスからヒントを得てみつけたのが
これ。注意:まだ試してないので本当に使えるかわからん。
使えなかったらこの記事から削除します!!
Creative USBオーディオ Sound Blaster X-Fi Go! SB-XFI-GOCreative USBオーディオ Sound Blaster X-Fi Go! SB-XFI-GO
(2008/09/20)
不明

商品詳細を見る

参考記事
ttp://www.atamanikita.com/stereo-mix/stereomix-vista5.html

ドラドンさんヒントありがとうございました!!(´;ω;`)

今からヨドバシ行って買ってくるお!!

[追記2]
買ってきた!!そしてできた!!

ちょっとのびハザ2開いて上記のUSBオーディオドライバ&マイクぶっさして
アマレココ使って録画&録音してみたらいけました。
でも、BGMの音量がやたら小さいのはなんでだろう…

デバイスが増えたせいでいじれる”つまみ”が増えたから、
どっから調整すればいいのかわからない(´;ω;`)wwww

まだまだ研究が必要ですな。

全然関係ないけど、
マイクエフェクト機能がおもしろすぎるwwww
そのうち動画内でつかいますww


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。